Angular, Blockchain, Science とか

Angular, Blockchain, Science全般 の情報を主に書いていきます。

C++のオススメ書籍まとめ 入門から中・上級者まで

結局 C/C++ ができなくてはいけないのである。あとPython,Lisp,Haskellぐらいはやるべきでしょう。

ということで一部で難しいと言われている(?)C++の技術書をまとめてみます。

まずCの基本だけ抑えておいたほうがいいと思います。

Cの絵本 第2版 C言語が好きになる新しい9つの扉

Cの絵本 第2版 C言語が好きになる新しい9つの扉

また、オブジェクト指向が全く分からない人は、

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)

が一番わかりやすいです。オブジェクト指向という概念、カプセル化、継承、ポリモーフィズムをしっかりと理解しておきましょう。

一番簡単で分かりやすいC++本は、

C++の絵本 第2版 C++が好きになる新しい9つの扉

C++の絵本 第2版 C++が好きになる新しい9つの扉

焦っていきなりストラウストラップの本とか読むと死にますので、しっかりと基礎をつかみましょう。この後に

やさしいC++ 第4版 (「やさしい」シリーズ)

やさしいC++ 第4版 (「やさしい」シリーズ)

ロベールのC++入門講座

ロベールのC++入門講座

このあたりをやればC++はある程度わかるレベルになると思います。

effective シリーズは手に入るだけすべて読んでおくべきでしょう。

Effective C++ 第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTI)

Effective C++ 第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTI)

新訂版MORE EFFECTIVE C++ (ADDISONーWESLEY PROFESSIONAL CO)

新訂版MORE EFFECTIVE C++ (ADDISONーWESLEY PROFESSIONAL CO)

  • 作者: スコットメイヤーズ,安村通晃,伊賀聡一郎,飯田朱美,永田周一
  • 出版社/メーカー: 丸善出版
  • 発売日: 2014/02/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

この2冊は熟読した方がいいでしょう。
特に Effective C++ 非常に評価が高いので必ず読んだ方が良いと思います。

C++をやる以上、ストラウストラップの本は避けては通れません。なんせC++の発明者ですから。

プログラミング言語C++ 第4版

プログラミング言語C++ 第4版

ストラウストラップの本を頭に入れれば、C++に関しては十分です。

C++の設計と進化

C++の設計と進化

  • 作者: Bjarne Stroustrup,ビョーンストラウストラップ,επιστημη,岩谷宏
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2005/01/19
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 322回
  • この商品を含むブログ (160件) を見る

それとC++の最新の機能について重点的に説明している

Effective Modern C++ ―C++11/14プログラムを進化させる42項目

Effective Modern C++ ―C++11/14プログラムを進化させる42項目

これもオススメ。ここまでくればかなりのレベルになっていると思います。

テンプレートなら

C++ テンプレート完全ガイド (Programmer’s SELECTION)

C++ テンプレート完全ガイド (Programmer’s SELECTION)

あとは、アルゴリズムとデータ構造をC/C++でちゃんと勉強すればOKでしょう。

プログラミングの宝箱 アルゴリズムとデータ構造 第2版

プログラミングの宝箱 アルゴリズムとデータ構造 第2版

プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造

プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造

アルゴリズムクイックリファレンス 第2版

アルゴリズムクイックリファレンス 第2版

  • 作者: George T. Heineman,Gary Pollice,Stanley Selkow,黒川利明,黒川洋
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2016/12/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (5件) を見る

ここまでくれば、もう実務レベルだと思います

あとはプログラミング・プログラマーに関する本、戦うプログラマー、コード・コンプリート、情熱プログラマー、達人プログラマー、ハッカーと画家などなど色んな本を読んで、いろんな概念を手に入れていけば、きっとハッカーになれると思います。

結局、C++で一番難しいのは環境構築とコンパイラの使い方。

おしまい