草プログラマー、それはつまり草

CS 会計 司法試験 英語 bitcoin 数学 物理学 などいろいろなことを勉強してます

応用情報技術者試験 オススメ参考書 地味に難しいが言うほど難しくはない試験 

応用情報技術者試験は基本情報技術者試験の難しいバージョンです。

これが難しく感じるかどうかはホントにその人のバックグラウンドによります。情報系の人間にとってはそんな難しい要素はないんですが、そうじゃない人は結構苦しむかもしれません。

またこの資格は、果たして取ったことが何か利益になるのかと言われるとよくわかりません。

エンジニア志望以外はとる必要は多分ないですし、エンジニアは仕事で使う知識と資格に受かるための知識はまた別なので。

普通の人はあえてやる必要はありませんし、エンジニアであれば普通に合格できると思います。

まあ情報系以外の仕事をやる人も暇ならやってみるといいとおもいますが、ただほかにもっとやるべきことがあるような気がしますがね。


キタミ式イラストIT塾 応用情報技術者


キタミ式イラストIT塾 応用情報技術者 平成30年度 (情報処理技術者試験)

キタミ式イラストIT塾 応用情報技術者 平成30年度 (情報処理技術者試験)


私のお気に入りです。

ITパスポートや基本情報の時にも書きましたが、1番読みやすいし分かりやすいしマンガも良くできています。絵もかわいいし。

ただこれを読んだだけでは試験に合格は難しいです。

他にも何か読む必要があります。

それでもキタミ式イチオシです。読みやすさってすごい大事です。同じことを説明していても文体や図があるかどうかで大分変わります。



徹底攻略 応用情報技術者教科書


(全文PDF・単語帳アプリ付) 徹底攻略 応用情報技術者教科書 平成30年度

(全文PDF・単語帳アプリ付) 徹底攻略 応用情報技術者教科書 平成30年度

  • 作者: 株式会社わくわくスタディワールド瀬戸美月
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2017/11/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る


これが比較的分かりやすい方だと思います。ただやはり読みづらさはあります、もともとこの分野に明るい人であればなんとかなりますが。

これと過去問でなんとか乗りきるのがいいと思います。他にもあんまりいい本がないので、試験用の本を読むより、それぞれの分野の分かりやすい本を読むといいです。


応用情報が終わったらネスペなどをやってみるといいでしょう。ただあんまり資格を頑張るよりも自分が興味のある分野を学んだ方がいいと思いますが。


www.neuralsparrow.com

www.neuralsparrow.com

ハードウェアハッカー 感想 hardware is hard しかし面白い

ハードウェアハッカーというか著者のアンドリューバニーは電子工作界隈では有名人で Hacking the Xbox は多くの人が読んだことがあると思います。

Hardware Hacker も同じく有名だったのですが、最近になって念願の邦訳が出ました。

ハードウェアハッカー ~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険

ハードウェアハッカー ~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険

英語は読むのが疲れるので日本語で読めるのはホントありがたいです。訳も良くできているので、ありがたく日本語で読みましょう。

この本は中国での量産やものづくり、考え方からハードウェアいじり、自身が関わったスタートアップのことや、著作権や特許などの法律面、ゲノムいじりまで多くの事が書かれており、ものづくりに興味がある人にとって大変面白くて濃い情報がたくさん得られます。

第一部は中国での量産について書かれていて、ここら辺は高須さんや藤岡さんの本とかも読むといいと思います。ハードウェアのハッキングの本ですがその周辺についてもたくさん触れています。

量産や深センについては特に藤岡さんの本がオススメです。非常に良くできています。


第二部はいわゆる中国の独特のものづくりについてです。

知的財産の考え方の違いや偽物のチップ、パクり製品等についてその実態に迫っています。

ここら辺もやはり藤岡さんの本も読んでおいたほうがいいと思います。あの本はホント良くできているので

偽造チップって以外とあっても普通の人じゃあんまり気づかなそうですよね。案外身の回りにもあったりするんですかね。


第三部は、彼が関わったハードウェアスタートアップとオープンソースハードウェアについてです。

彼はオープンソースであること、つまりハッカーフレンドリーであることに高い価値を見いだしています。

ハードウェアを自分で所有する。つまり改変する権利を持ち、ルートアクセス権を持つことに強いこだわりがあることをインタビューで語っています。

私も同じようにやはりハードウェアはユーザーがコントロールできたほうがいいと思っています。まぁどこかのハッカー見たいに裁判沙汰になるのは嫌ですがね。

ここら辺は今後もしばらくはゴタゴタが起こり続けるんでしょうね。

そしてベンチャーを成功させることは本当に難しいことも再確認できます。


第四部は、まさにハードウェアハッカーです。

ハードウェアをハッキングする、いじり倒す章です。

時間がない人は第四部だけでも読みましょう。

LSIを書き換えたりとなかなかのハッキングです。私ももっとたくさんの事を学ばないと行けないなぁと痛感させられる章でもあります。

バイオのところは正直、知識不足であんまし理解できなかったのでそろそろ真面目に生物学もやらなきゃ行けないなぁと思っていますというかやります。


最後まで読んでまず思うのは彼は私より優秀なエンジニアだということ。もっともっと工学の知識を付けないとこのままでは全然ダメだと痛感させられます。

なんとか面白いものが作れるようにがんばります

基本情報処理技術者試験 オススメ参考書 情報系の定番資格

基本情報処理技術者試験は情報系の定番資格です。IT系の会社に就職を望んでいる人はとっている人が多いいように見えます。

情報系の学生にとっては全く難しくありませんが、それ以外の人にとっては、人によっては難しく感じるかもしれません。

ただ別に難解なわけではありません。そんなに覚えることが多いわけでもないですし、そんなに難しいアルゴリズムを扱うわけでもないので、ちゃんとやればちゃんと合格できます。

いままで情報分野のバックグラウンドが全くないよという人はまずITパスポートの勉強をすることをおすすめします。ITパスポートをやっていればすんなり基本情報の学習に移れると思います。

www.neuralsparrow.com

理系の人はいきなり基本情報でいいと思います、文系でもIT系にいこうと思っているなら基本情報までとった方がいいでしょう、別にエンジニア向けの試験というわけではないのでそんなに難しい要素はないのですが、アルゴリズムで苦しむ人がいるみたいです。


キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者


キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成30年度 (情報処理技術者試験)

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成30年度 (情報処理技術者試験)


私のお気に入りのキタミ式です。

何よりマンガが好きです。キャラクターもとても愛らしく分かりやすくなっています。説明も丁寧ですし、最高です。

ただ試験に最適化されていませんのでこの本を読むだけで合格できるかと言われたら微妙なところです。ただそれでもお勧めできるくらい素晴らしい本です。

読んでいて楽しいので勉強しているという感覚がありませんし、しっかりと知識はつきますので試験にもそれなりの効果があります。

試験向けに読むというより、面白いから読む+試験にも役立つ、という本として読むといいでしょう。

かんたん合格 基本情報技術者試験教科書


(全文PDF・単語帳アプリ付) かんたん合格 基本情報技術者教科書 平成30年度 (Tettei Kouryaku JOHO SHORI)

(全文PDF・単語帳アプリ付) かんたん合格 基本情報技術者教科書 平成30年度 (Tettei Kouryaku JOHO SHORI)


TACのテキストと比べればずっと読みやすいと思います。午前の試験に関してはこれと過去問で十分でしょう。午後はまた別に対策する必要があります。

試験向けの本としてはこれが1番だと思います。分かりやすさもあつかっている内容も。

他の本は結構です読むのが大変というか堅い本が多いです。



ニュースペックテキスト 基本情報技術者(TAC)


オールカラー ニュースペックテキスト 基本情報技術者 平成30年度版 (TAC出版)

オールカラー ニュースペックテキスト 基本情報技術者 平成30年度版 (TAC出版)

真面目な本というか、ちょっと大学のテキストっぽいです。若冠堅苦しいというかもう少し柔らかい表現というか、基本情報レベルの試験向けの本であればそういうやさしーく書かれている本の方がいいと思うんですがね?

ちょっと苦しいですが言うほどではないので基礎体力がある人は普通に読めると思いますが、これを読んでみて全然分からないという人はそれぞれの分野の分かりやすい本を読んだ方がいいかもしれません。

ここら辺はほんとうにその人のバックグラウンドによって大変さが変わってくると思います。もともとコンピュータについて学んでいた人にとっては簡単な試験なのですがね。



アルゴリズム図鑑


アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズム

アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズム


多くの人が苦しむ?アルゴリズムですがまあ全然わからんという人はこの本を読んでみるといいと思います。

基本情報は簡単な基本的なアルゴリズムしか扱わないのですが。人によっては苦しむみたいです。

この程度で苦しむようだとエンジニアになりたいと思っているなら、前途多難です。エンジニアになる気がないのならどうせ試験が終わったらすぐ忘れます。

エンジニアになるつもりならアルゴリズムの本はこちらもオススメです。

プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造

プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造

このぐらいのアルゴリズムはエンジニアなら常識として知っておくべきです。



あとは過去問をやれば十分です。


基本情報で物足りない人は応用情報もやってみるといいとおもいます。


www.neuralsparrow.com

ITパスポート試験 オススメ参考書まとめ 就活などでも使える資格 

ITパスポート試験は情報技術に関するごくごく基本的な試験で、就活などでも必要になることもありますが、特に難しい要素はありませんし、情報系の知識は今の時代なるべく持っていた方がいいと思いますので、就活とか関係なく時間的な余裕があるなら、なるべくやっておくべきでしょう。

ITパスポート、基本情報処理技術者試験、応用情報処理技術者試験と続いていきますが、時間が許す限りはやっておいて損はないと思います。

情報系の学生なら応用情報やネットワークスペシャリストなどもそんなに苦なくとれると思いますが普通の学生は人によっては応用情報などはすこし難しいかもしれません。まあ人によるというかその人のバックグラウンドによります。

ITパスポートは簡単です簿記三級と同じくらい簡単だと思いますので気軽に参考書を読んでみるといいと思います。


キタミ式イラストIT塾 ITパスポート

キタミ式イラストIT塾 ITパスポート 平成30年度 (情報処理技術者試験)

キタミ式イラストIT塾 ITパスポート 平成30年度 (情報処理技術者試験)

超分かりやすいですし、読みやすいです。レイアウトも最高です。

キャラクターもかわいいですしマンガが素晴らしく面白くて分かりやすくてと文句なしのないようです。

このシリーズは基本情報や応用情報もあってどれもとて良くできています。

ただあんまり試験に最適化されているわけではないのでそこだけ注意が必要です。

それでもこれと過去問だけで合格はできると思います。ITパスポートは単語の意味がわかっていれば合格できるので。




イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室


平成30年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 (情報処理技術者試験)

平成30年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 (情報処理技術者試験)


こちらは試験に最適化されているので、試験対策の本としてはこちらの方が優れているのかもしれません。

私はキタミ氏のマンガがすごい好きなのでキタミ式を推していますが。

まあ彼のマンガが好きならキタミ式そうでないならこちらの本を読むといいと思います。

どちらにしろ合格はできます。非常に簡単な試験なので。

実際に読んでみて簡単だなあと思った人は、基本情報や応用情報、ネスペ、セスペなどもやってみるといいでしょう。


いちばんやさしい ITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集



こちらも同じくらい良くできています。

イラストもきれいですし。分かりやすいです。

正直ここにあげた本どれでもちゃんとやればまあ合格できます。

もともと簡単な試験なのでちゃんとやればちゃんと合格できます。

なにか一冊やって過去問やれば十分です。


あんまり時間をかけすぎないように気を付けてください。ほかにやることもたくさんあるでしょうし。

資格は持っていて損はないので時間があるうちにとっておくといいと思います。

基本情報はITパスポートをちょっと難しくしたバージョンなのでそっちもとってみるといいかもしれません。就活はtoeicや簿記とか基本情報とか持っていると有利になるらしいですし、私は人事の人間ではないので詳しいことはわかりませんが。

www.neuralsparrow.com

www.neuralsparrow.com



なんにせよ21世紀ですので資格とか関係なく情報系の知識は時間があるならなるべく学ぶ努力をした方が人生有利になるかもしれません。

J2 町田ゼルビアvs大分トリニータ J1残留争いに影響も 残留争いサポにも目が離せない状態に

本日はDAZNで町田vs大分の試合を観ました。

私は普段はJ1の試合を見ているのですが、J1ライセンスを所持してない町田が2位以内に入るとJ1残留争いにも関わってきてくるので町田の動向にも目が離せない状態になっています。

実際、長崎や鳥栖のサポは気が気じゃないんじゃないでしょうか。あんまり言うと怒られてしまいますが、やはり長崎と鳥栖がかなり厳しい状態だと思います。

今日の試合の結果

一位 松本山雅 69
2位 大分   66
3位 町田   65

になりました。町田は二試合少ないので残り試合からも町田が2位以内に入る可能性が現実的になってきました。

まあ、J1に上がれない町田は気の毒ですが。長崎、鳥栖、名古屋、柏あたりの人にとっては朗報でしょう。

実際に試合を見ていると町田は相手を圧倒しているわけではなく、まあ効率よく攻めて点を取ってるなあという感じです。

今日の試合も町田が先制しながらもやはりボールを持つのは町田でなかなか町田にとっては難しい展開になっていまして、見ていて正直厳しいかなあと思っていましたが、後半はなんとか立て直して逆転して町田が勝ちました。

試合自体は正直あんまり面白くないんですが

あんまりボールも回らなくてピンボール状態なので



町田 vs 大分
前半 1 2
後半 2 0
合計 3 2


私は鳥栖、名古屋、マリノス、神戸には残留しいてほしいのでなんとか町田に頑張ってほしいです。

サイバーエイジェントがスポンサーについたみたいですし、なんとかモチベーション保ってほしいです。

川崎と神戸の試合を見に行きたかったのですが残念ながらチケットがとれませんでした(泣)。

今年はイニエスタ見れず。さすがに日産なら発売当日にはチケット買えるよね?なんとか神戸は残留してください。

銃 病原菌 鉄 感想 ジャレド・ダイヤモンド氏の大作を読む 面白いがかなり長い

銃 病原菌 鉄 はピュリッツァー賞を受賞した有名な大著です。分子生物学や言語学など幅広い視点から人類史をのべられています。また最初にかかれているようにアジア、太平洋付近についてもかなりの分量でかかれている珍しい歴史書です。欧米の歴史かの本は大抵アフリカを申し訳ない程度に扱ってからヨーロッパとアメリカについて扱うことが多いので。

人類史を科学的に分析して一般人でも読めるようにかかれている本はそう多くないので貴重で。

文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)

文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)

文庫 銃・病原菌・鉄 (下) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)

文庫 銃・病原菌・鉄 (下) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)


ただ分量が多く最後まで読みには結構時間がかかりました。まとまった時間がとれる人はいいですが、そうじゃない人は結構大変かもしれません。大体二十時間くらいはかかるんじゃないかと思います。

別に難解なわけではないのでちゃんと読めばちゃんと消化できると思いますが、私は結構疲れました。まあ私の教養が足りてないからかな、皆さんは普通に読めると思います。

なぜ経済的に繁栄する地域とそうじゃない地域があるのかを科学的に説明しようとしています。

そして彼の他の本もそうですが環境についてもかなり書かれているので、歴史プラス環境問題の本だといっていいとおもいます。


農耕や気候、疫病などが人類に与える影響が非常に大きいことがわかります。全体的にしっかりと論理的にかかれているのでいいのですが、何でこのタイトルになったのかはよくわかりません。タイトルはあんまり気にしない方がいいです。

食糧 病原菌 気候にすればよかったのに。

最近バカ売れしたサピエンス全史と比べると読むのは大変ですが、読む価値はあると思います。結構詳細に真面目にかかれてるので気合いを入れて読む必要があります。積読にならにように頑張らないと。

最近読みたい本はたくさんあるのに、時間が無くてどうしたものかと日々考えています。


こういう本が好きな人はスティーブンピンカーやハラリ氏(サピエンス全史の著者)の本もオススメです。

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福

サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福

暴力の人類史 上

暴力の人類史 上

暴力の人類史 下

暴力の人類史 下

高校数学 微分積分 おすすめ参考書まとめ

微分積分は幅広い分野で使うことになるのでその知識が必要になるひとは結構多いと思います。

受験でも必ずでるのでしっかりとやっておいた方がいいとおもいます。

大学以降でやる微分方程式などでも微分積分の知識が必要になるので将来的にもちゃんとやるべき科目です。

微積分を一から始めようと思ったら受験用の参考書出始めるのがいいとおもいます。大学以降のテキストを行きなり読んでも理解するのは結構難しいかもしれませんし、読みやすさで言えば間違いなく受験用の参考書です。




ふたたびの微分・積分


ふたたびの微分・積分

ふたたびの微分・積分


相当丁寧にかかれているので、挫折することはないと思います。

読みやすいし分かりやすいしで最高です。

文句なしでイチオシですね。

微分方程式やナヴィエストークス方程式などのテーマも楽しんで読むことができると思います。

挫折することはまあないでしょう。

これで理解が難しいときは誰かに教えてもらうしかないですね。


坂田アキラの微分積分


坂田アキラの 数IIIの微分積分が面白いほどわかる本 (坂田アキラの理系シリーズ)

坂田アキラの 数IIIの微分積分が面白いほどわかる本 (坂田アキラの理系シリーズ)

改訂版 坂田アキラの 数IIの微分積分が面白いほどわかる本 (数学が面白いほどわかるシリーズ)

改訂版 坂田アキラの 数IIの微分積分が面白いほどわかる本 (数学が面白いほどわかるシリーズ)


分厚くてビックリしますがその分読みやすいので以外とすぐ読み終わりますので、分厚さにびびらないように。

分かりやすさはふたたびの微分積分と同じくらいですが、レイアウトが個人的にはもうちょっとかなあと。

まあ内容は申し分ないですし、決してレイアウトが悪いわけではないです。相対的な話です。

坂田氏の本は他のものも本当に良くできています。

受験用にと考えているならこちらがオススメです。復習や大人の独学ならふたたびの微分積分がオススメです。

これと過去問あと難関大学なら一対一対応の演習や青チャートをやれば乗りきれるはずです。



一対一対応の演習


1対1対応の演習/数学3 微積分編 (大学への数学 1対1シリーズ)

1対1対応の演習/数学3 微積分編 (大学への数学 1対1シリーズ)


すこし難しいめの問題集です。といっても言うほど難しいわけではないので時間がある人はやってみるといいとおもいます。おそらく受験用のものではこれが難易度は上限だと思います。

ここまでやればまあ解くべき問題は解けるはずです。

ただ受験向けにはいいですが、大学生以降の人はこの本をやるよりは大学生向けの解析、微分積分のテキストをやった方がいいでしょう。

消化不良になるの1番よくないので時間がある場合のみオススメです。





受験生は青チャートや一対一対応もやるといいとおもいますが、そうじゃない場合(仕事で使うとか)はふたたびの微分積分をやったあとに大学生向けのテキストをやりましょう。

www.neuralsparrow.com

Copyright © 2016 へなちょこプログラマー All rights reserved.