草プログラマー、それはつまり草

CS 会計 司法試験 英語 bitcoin 数学 物理学 などいろいろなことを勉強してます

簿記3級 オススメ参考書 勉強法 ビジネスマンに必須の会計の知識を身に付ける

簿記・会計はビジネスマンには必須の知識です。財務諸表が読めることはビジネスや投資をやる上では絶対に必要な能力ですし、読めることが当たり前に求められます。

簿記は誰でもちゃんと理解できます。というかちゃんとやればちゃんと読めて意味が理解できるように作られているので才能などは全く必要ありません。

身に付きためにかかる時間は誰がやってもそんなに差はでないと思います。真面目に学習をし続けるしかありません。

簿記3級は簡単ですので独学で十分です。特に高い金を払って専門学校などにいく必要はないと思います。最も簿記一級や公認会計士を目指すなら最初から専門学校に行ったり通信等を利用するのもいいと思います。

一級は独学でもなんとかならなくもないですが、公認会計士はほとんどの人が専門学校を利用します。というかそのためのテキストが専門でやっているスクールでしかてに入りませんので会計士を目指す人は最初から大手予備校にいくことをおすすめします。


簿記は3級と2級はすぐにできるようになりますが、1級から急に難しくなるというか分量が増えるというか取るのがすごく大変になります。

簿記は3級だけではあんまり現実の財務諸表は理解できないので(3級は会計の基本の基本を扱う感じ)最低2級までは勉強する必要があると考えています。

2級までやっておけばそれなりに財務諸表の重要なところは読めるようになると思います。


はじめての人の簿記入門塾


はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!

はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!

本当にはじめての人にはこの本が1番読みやすいというか理解しやすいと思います。

簿記・会計の基本的な考え方を知ることができます。

導入としては最高の本です。

この本を読んだあと簿記3級の問題集をやれば十分合格できると思います。





スッキリわかる 日商簿記3級


スッキリわかる 日商簿記3級 第9版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記3級 第9版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)


簿記3級用の大手資格予備校のTACのテキストです。

これをやっておけば簿記3級は心配なく合格できるはずです。

このシリーズは簿記2級1級でも使うことができます。

一ヶ月もあれば十分読みきれます。

初心者でも十分読めると思います。

図が多く、別売りで講義dvdも売っています。

活字がどうしてもだめだという人はdvdもオススメです。

スッキリわかる 日商簿記3級 第9版対応DVD (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記3級 第9版対応DVD (スッキリわかるシリーズ)






みんなが欲しかった 簿記の教科書


みんなが欲しかった 簿記の教科書 日商3級 商業簿記 第6版 (みんなが欲しかったシリーズ)

みんなが欲しかった 簿記の教科書 日商3級 商業簿記 第6版 (みんなが欲しかったシリーズ)


スッキリわかる、と筆者が一緒ですので果たしてどっちをどういう基準で選べばいいのかよくわかりません。

果たしてどっちの方がいいんでしょうか?

どっち選んでも大丈夫だと思いますが何で二つだしているのか私にはよくわかりません。

何となくで好きな方を選ぶしかないでしょう。



過去問はやはりTACです

合格するための過去問題集 日商簿記3級 '18年11月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)

合格するための過去問題集 日商簿記3級 '18年11月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)






簿記3級はすぐにできるようになるはずなので、すぐに2級の学習も始めるのがいいと思います。

2級は単純に分量が3級の倍くらいです。難易度はそんなに変わらないのでそんなに苦労することはないと思います。

簿記はやはり連結会計で苦労する人が多いようで本格的に連結をやるのは1級からなので、まあ2級でも申し訳ない程度に登場しますが。

1級からは独学が難しく感じる人が多いので資格のスクールに行くことを検討した方がいいです


2級はこちらも参考にどうぞ

www.neuralsparrow.com

Copyright © 2016 へなちょこプログラマー All rights reserved.