Angular, Blockchain, Science とか

Angular, Blockchain, Science全般 の情報を主に書いていきます。

RSA暗号の仕組み

公開鍵暗号として最も用いられているRSA暗号について。

大きな素数を二つ(p,q)を用意。もちろんp!=q.

N = p * q

p-1, q-1 の最小公約数を L とする。

数式にすると

L = lcm(p-1, q-1)

また、

ed ≡ 1(modL)

つまり ed-1 が L の倍数であるという意味で、そのような e, d を選ぶ。

e, d のどちらかを(ここではe)、

(e, N) として、公開鍵とします。

そして、

(d, N) が秘密鍵となります。