Angular, Blockchain, Science とか

Angular, Blockchain, Science全般 の情報を主に書いていきます。

C++ STLの技術書まとめ

C++の基本的な機能をある程度おさえたので、STL、標準テンプレートライブラリ、の勉強も本格的に始めました。

とりあえず、2冊手に入れて、勉強しております。

STL―標準テンプレートライブラリによるC++プログラミング 第2版

STL―標準テンプレートライブラリによるC++プログラミング 第2版

  • 作者: ディビッド・R.マッサー,アトゥルサイニ,ギルマー・J.ダージ,David R. Musser,Atul Saini,Gillmer J. Derge,滝沢徹,牧野祐子
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 単行本
  • 購入: 5人 クリック: 74回
  • この商品を含むブログ (18件) を見る

入門としては最適だと思います。この本をやってからeffective STL をやるといいかと。

Effective STL―STLを効果的に使いこなす50の鉄則

Effective STL―STLを効果的に使いこなす50の鉄則

  • 作者: スコットメイヤーズ,Scott Meyers,細谷昭
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2002/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 9人 クリック: 155回
  • この商品を含むブログ (95件) を見る

effective シリーズは手に入るだけ全て読むべきでしょう。


まあC++はある程度理解できてきたので、暗号とP2Pの勉強にシフトしていきたいと思います。

とりあえず,BitcoinとEthereumのソースコードを今年中に理解できるように頑張ります。