Angular, Blockchain, Science とか

Angular, Blockchain, Science全般 の情報を主に書いていきます。

matplotlib basemap のインストールから入門まで。

matplotlib basemap でいろいろ遊べるみたいなので、試してみました。

まずインストールから

Python Extension Packages for Windows - Christoph Gohlke

python のバージョンと32bit 64bit のところだけ注意

私はwindows10 64bit python3.5なので

basemap-1.0.8-cp35-none-win_amd64.whl

そしてダウンロードしたファイルがあるところで

pip install basemap-1.0.8-cp35-none-win_amd64.whl

で大丈夫なはず。

python インタープリタ

 from mpl_toolkits.basemap import Basemap

でエラーが出なければ無事環境構築成功です。Windows10 64bit python3.5 ではこれでうまくいきました。

basemap は環境構築が簡単でいいですね。

ここからはbasemapをちょこちょこいじっていきたいと思います。まあとりあえずチュートリアルを勝手に一通り翻訳しちゃいたいと思います。まあ英語できる方は英語のドキュメントを読みましょう。

まず一番簡単な地図を表示させる。

from mpl_toolkits.basemap import Basemap
import matplotlib.pyplot as plt

map = Basemap()
#drawcoastlinesは言葉通り海岸線を描く
map.drawcoastlines()

plt.show()

これで下のような画像が出てくるはずです。

f:id:firesparrow:20170113132842p:plain

次に色を塗ります。

from mpl_toolkits.basemap import Basemap
import matplotlib.pyplot as plt

map = Basemap(projection='ortho', 
              lat_0=0, lon_0=0)

#Fill the globe with a blue color 
map.drawmapboundary(fill_color='aqua')
#Fill the continents with the land color
map.fillcontinents(color='coral',lake_color='aqua')

map.drawcoastlines()

plt.show()

まずprojectionは地図の投影法でいろいろなものがあります(ググって下さい) lat,lon はそれぞれlatitude,longitudeで経度緯度ですこの単語は覚えましょう。

まず地球全体をaquaで塗りそのあと大陸をcoral、湖をaquaで塗ります。

こんな感じになります。

f:id:firesparrow:20170113133702p:plain

matplotlib basemap 入門2に続く

firesparrow.hatenablog.com