Angular, Blockchain, Science とか

Angular, Blockchain, Science全般 の情報を主に書いていきます。

ただのメモ クリーニング

「クリーニング済み」のデータにアクセスする

フォームクラスの各フィールドには、データの検証だけでなく、「クリーニング」 を行う役割もあります。データのクリーニングとは、データを一貫性のある書式に 正規化することです。データのクリーニングはとても素晴らしい機能で、クリーニ ングを行うと、ユーザがフィールドに色々な形式でデータを入力しても、常に一貫 性を持った出力を得られます。

例えば、 DateField はデータを Python の datetime.date オブジェクト に正規化します。フィールドの値は、 '1994-07-15' のような形式の文字列で も、 datetime.date オブジェクトでも、その他の形式でも、 DateField は有効なデータであるかぎり、常に出力を datetime.date オブジェクトで正規 化します。