草プログラマー、それはつまり草

CS 会計 司法試験 英語 bitcoin 数学 物理学 などいろいろなことを勉強してます

物理学

大学受験 物理・物理基礎 おすすめ参考書

受験物理は正直ちょろいです。というか、微分方程式を使わない物理学なんてやる必要があるのかは大変なぞですが。大人の人でこれから物理学を学び始めようという人は大学生向けの?テキストを読んだ方がいいです。物理学は微分方程式ありきなので、微分方程式…

偏微分方程式 オススメ本・動画 まとめ

微分方程式は物理や工学系で非常に重要なので、しっかりと勉強しておかなくてはいけません。偏微分方程式も基本的なことはそんなに難しい訳ではありませんので、常微分方程式の時と同じように気楽にやるといいと思います。偏微分方程式は慶應義塾大学の講義…

常微分方程式 オススメ本・動画 まとめ 

微分方程式は物理や工学では必須で最も重要な分野のひとつです。特に物理系の人は微分方程式は妥協せずに出来る限り多くのリソースをさくべきだと思います。微分方程式は多くの人が毎日いじくり回すことになるので計算練習もちゃんとしておくべきでしょう。…

物性 個体物理学 Solid State Physics オススメ本・動画まとめ 

技術者には物性の知識は極めて重要だと思います。やはり電気には詳しければ詳しいほどよいでしょう。回路や物性、半導体はちゃんと勉強した方がいいですし、物性の基本的な知識(エネルギーバンド理論)の理解は、その後の半導体工学や光エレクトロニクス、電…

jmooc の wisdom を受講してみた感想

jmooc wisdom を使ってみた感想を書いていきたいと思います。wisdomは理工系の科目を無料で学べるサイトです。現在ですと、電気回路、電子回路、電磁気学、線形代数、制御工学などの科目があります。他にも色々あります。使い勝手は、まあ微妙です。こういう…

振動・波動論 入門 オススメ本・動画

振動・波動論は、力学や電気回路などでやる内容なのですが、こういう微分方程式は物理学でよく出てきますので単体でやっておく価値は十分あります。まあ普通に物理学の勉強をしていたなら今までやってきたことがほとんどなのでそんなに苦しむところはないと…

電気回路 入門 オススメ本・動画

電気回路は工学で最も重要な分野のひとつです。もの作りには欠かせない知識ですので、しっかりと勉強する必要があります。大学レベルの電気回路は少し高度な数学が必要になりますが(複素解析、微分方程式、線形代数、微積分、フーリエ・ラプラス変換など)そ…

解析力学 オススメ本 入門から最先端物理学まで

解析力学は、まあ物理の道に進むのでなければそんなに真面目に使うことはないんですが・・・。物理学科の人以外は、よくわかる解析力学1冊で十分だと思います。解析力学は真面目にやるとかなり辛いです。あんまり面白くないですし(個人的な意見です)なかな…

ベクトル解析とテンソル解析 オススメ書籍まとめ 入門から中級レベル

ベクトル解析は電磁気学などの物理方面でバリバリ使うので、ベクトル解析の知識が必要になる人はたくさんいると思います。ベクトル解析は代数学とかと比べればそんなに概念的な難しさがあるわけではないので、独学でも普通にできるようになると思います。ベ…

量子力学 おすすめ書籍 入門から中級レベル

量子力学とそこから発展する素粒子論や物性などは物理学で1番面白いところだと勝手に思っています。量子力学は反直感的で楽しい分野です。量子力学の基本的なことは教養として知っておくべきでしょう。 「量子論」を楽しむ本 「量子論」を楽しむ本―ミクロの…

電磁気学 おすすめ書籍 入門から中級レベル

力学と電磁気学は大学一年生が全員やらされる(?)科目です。電磁気学が理解できないと、一般相対論もちゃんとは理解できないので、きちんと勉強しておく必要があります。電磁気学にはベクトル解析が多用されるので、ベクトル解析についてもしっかりと勉強して…

力学 おすすめ参考書 入門から中級レベル

力学は物理学を学び始めるときに、1番最初にやることになります。力学は物理学の基本の基本なのでしっかりと理解する必要があります。先のことまで考えると、解析力学まで勉強しておきましょう。 よくわかる初等力学 よくわかる初等力学作者: 前野昌弘出版…

ゼロから始める物理学入門 おすすめ本

物理学をはじめてやる人向けに、物理学の本を紹介していきたいと思います。まず大学学部の物理学は、力学、解析力学、電磁気学、熱統計力学、量子力学、相対論あたりです。また、物理は基本的に微分方程式なので、微積分の基本は知っておかなくてはいけませ…

Copyright © 2016 へなちょこプログラマー All rights reserved.